Home > 人間関係 > カーチャンが。。本当のカーチャンじゃなかった。。3

カーチャンが。。本当のカーチャンじゃなかった。。3

  • Posted by: 涙脆い管理人
  • 2013年2月20日 11:20
  • 人間関係

カーチャンが。。本当のカーチャンじゃなかった。。2続き

191 :1:2011/07/13(水) 05:14:47.83 ID:hgHxcprj0
そこから数ヶ月。
本当に幸せだった。
式場探したり、なんやかやで時間が経つのはあっと言う間で、ついに俺の両親に合わせることになった。
予約していた料理屋で名前を告げる。
どうやら、両親は既に来ているようだ。

「緊張してきた・・・。」

と言うナギサと共に案内された席へ。
そこには、俺の全く知らない人がいた。

203 :1:2011/07/13(水) 05:22:12.11 ID:hgHxcprj0
母さんだった。
母さんが男の格好をしてその場にいた。
それを理解した俺はナギサに紹介した。

「両親です。」

驚いた顔をしているナギサ。
母さんはいつもの女にしか聞こえない声で自己紹介した。

「真実の母です。貴女に私のことを知ってもらうにはこれが手っ取り早いと思いました。」

オヤジは黙っていた。
これまでのこと、俺の生い立ち、家族のこと、全てを母さんはナギサに話した。
ナギサはうんうんと涙ながらに母さんの話を聞いていた。
最後に言った母さんの言葉は一生忘れないと思う。

210 :1:2011/07/13(水) 05:33:13.00 ID:hgHxcprj0
「私達は本当の親子以上の絆があると思っています。貴女も、真実と深い絆を結べるようなそんな家族にして下さい。本物ではないかもしれないけど、それが母である私の願いです。」

俺は不思議と泣かなかった。
というよりグシャグシャに泣いてるオヤジを見てちょっと引いてたw
ただただ、この子と結婚するって決めて良かった。
この人が俺の母さんで良かった。
って、ずっと思ってた。

これがこないだの日曜の話。
ともあれ俺は結婚することになり、ナギサの中には2ヶ月になる俺の子がいます。
二人で相談して、既に名前は決まっています。
(早すぎですけど・・・w)
オヤジと母さんの名前から一文字ずつ取って「瑞樹」。
俺の家族と同じように幸せな家庭を、ナギサと作っていこうと思う。
すいません。
終わりです。
母さんがあまりにカッコ良くてスレ立ててしまいましたw
長文乱文失礼致しました。

218 :1:2011/07/13(水) 05:38:50.32 ID:hgHxcprj0
っていうことで明日もあるし寝るぜw
ナギサ愛してる!!!!

コメント:0

コメントフォーム

Home > 人間関係 > カーチャンが。。本当のカーチャンじゃなかった。。3

感動カテゴリ
サイト内検索
携帯用QRコード

携帯用QRコード

http://www.chatnavi.net/mobile/

携帯ではこちらからアクセスしてください。

Feeds

ページトップに戻る